• 倉庫の農機具一斉買取プラン
初めて売却される方
査定から買取までの流れ
査定までに準備する物
よくあるご質問

but_record

全国買取実施中!!

青森 岩手 宮城秋田 山形 福島 茨城栃木 群馬 埼玉 千葉東京 神奈川 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知 三重滋賀 京都 大阪 兵庫奈良 和歌山 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島

必ず得する!!農機具買換えマニュアル

ズバリ!!購入を検討している農機具店さんで下取りに出すのは損するケースが多いです。

新しい農機具を購入する時、今までは当たり前のように購入した先で下取りをしてもらうケースが多かったのですが、中古自動車や中古バイクのように、最近では購入は購入、売却は売却で買取専門店へという流れになってきました。
その理由も含めこのページでは得する買換え方法をお教えします。

新車買換えで得する5つの新常識

まずは下の5つの新常識をご覧下さい。

  • 農機具を購入した店が買取りに強いとは限らない。
  • 購入先は購入先、売却先は売却先。
  • 一見下取り価格が高いのは、値引きとごちゃ混ぜだから?
  • 農機具店さんも結局業者間で売っている。
  • 損して義理を通すか、得してさらに義理を通すか?

それでは、ひとつひとつ解説していきます。

購入先が買取りに強いとは限らない

皆様売却を検討の中古トラクターは主に2種類に分かれます。一つが生産から15年以上経つような古いトラクターでもう一つが、生産から15年未満の比較的新しいトラクターです。

古いトラクターは日本では売れないので専門の商社を通して世界各国へと輸出され、新しいトラクターは日本国内で再度販売されます。

こで大切なポイントはあなたの所有するトラクターがどちらのトラクターかという事です。 古いトラクターをお持ちの場合は、農機具店さんに売却するより輸出商社に売却した方が断然高値で買い取ってくれますし、新しいトラクターをお持ちの場合は、近くの販売力のない農機具店さんより日本国内で販売力のある会社の方が高い金額で買取ってくれる場合が多いからです。
この法則はトラクターに限らずコンバイン・田植機などの農機具全般に言えます。

購入先は購入先、売却先は売却先

自動車業界やバイク業界では当たり前の常識ですが、ここ最近、多くの方が購入したお店にそのまま下取りを頼まなくなりました。車の販売店さんも下取りに力を入れなくなり「下取りは自信がないので買取り専門店さんを紹介します」というのが当たり前になりつつあります。

農機具もようやくそのような当たり前の常識が通用するようになりました。
今では多くの方が購入は購入、売却は売却と別々で相談するようになってきています。

理由は簡単です。そうした方が得をするからです。

一見下取り価格が高いのは、値引きとごちゃ混ぜだから?

よくある話なんですが、弊社に買取査定依頼があり、輸出向けのトラクターなのでトラクターの輸出専門商社として自信の価格を提示したところ、それ以上の価格を提示している農機具店さんがあると言うのです。

そんなはずはない。直接海外に輸出している立場から言わせてもらえば、海外への販売価格以上の金額で買取するのはおかしいと、よくよく話を聞けば新車の購入時、値引きはほとんどなく、下取りで頑張るから何とか買ってくれないかというお話らしいのです。

実はその話、本当は値引きがかなりできる機械だという事です。だけど農機具店さんからすればかなり値引きをした話がうわさになるのが嫌なんですね。だから値引きできる額と同じ額を下取りのトラクターに付けたりするんです。できれば値引きと下取りは別々で値段交渉しましょう。

農機具店さんも結局業者間で売っている。

農機具店さんが下取りで買取したトラクター。 実は売っている先は、弊社のような輸出専門商社や同業の農機具店さんが多いのです。買取価格はその会社の販売力に依存します。販売力があり自分のところで最終的に小売りするような農機具店さんならいいのですが、販売力が弱い農機具店さんの場合、買取価格は期待できません。

損して義理を通すか、得してさらに義理を通すか?

購入先にそのまま下取りとして売却している方の多くに、購入先との関係を気にされる方がいらっしゃいます。
でもよく考えてみてください。あなたが安く売却して損した分、安くで下取りをした会社は得をしています。
それを分かっていてもまだ関係性を気にされる方もいます。

そういう方におススメするのが、付き合いのある農機具店さんに相談する前に弊社の様な買取専門店に売却する方法です。農機具店さんに最初に相談してしまうと、いくら安く査定されたとしても断りにくくなってしまうからです。その後、購入時に義理を通して今まで通りの農機具店さんから購入すれば、得して義理も通せます。

以上5つは、他の業界ではごくごく普通の常識なのですが農機具の業界ではここ最近ようやく新常識となってきました。この新常識を参考にして得する買換えを行ってください。

カウトラネットでも全国出張買取サービスを行っております。不明な点や心配事があればまずはお気軽にご相談くださいね。
お気軽にお電話でご相談ください。0120-232-273

インターネットでも無料簡単査定

お悩みは解決しそうですか?悩まれていたらこちらのページもご覧ください。 深く知ることが解決への近道です。

  • 売却検討の方はこちら
  • 買い替え検討の方はこちら
  • 新しい農機具をお持ちの方
  • 古いト農機具をお持ちの方